読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬戸内エッセイ

Webコンサルタント、プログラミング講師をしています。

よくあるプログラミング学習に関する疑問TOP5

プログラミング

f:id:maocs:20160724221145j:plain

最近、プログラミングが騒がれだして、私も教える機会が増えてきました。
それと同時に、プログラミングを覚える必要性を聞かれることも増えてきました。
そこで今回は、よくあるプログラミング学習に関する疑問TOP5にお応えします。

プログラミングには高度な数学が必要なのでは

f:id:maocs:20160724221203j:plain

プログラミング自体に数学は、ほぼ関係ありません。
ただ、作るものによっては、プログラミング内で数式を使うことがあります。
例えば、統計のプログラミングを書く時は、当然その統計の数学が必要になります。
逆に言えば、数式が必要ないものには、そのプログラミングにも数式は登場しません。
語弊を恐れずに言うと、算数ができればプログラミングはできます。
どちらかと言うと、数学よりパズルに近いですね。

プログラミングは子供には早過ぎる、大人には遅すぎる

f:id:maocs:20160724221225j:plain


プログラミングに年齢は関係ありません。
大げさでも、鼓舞するためでもなく、本当に関係ないのです。
子供の頃から、大人顔負けのプログラムを書いていたプログラマは沢山言います。
30、40歳からプログラミングを覚えて仕事に活かしている人もいます。
誰にでも平等にチャンスを与えてくれるのがプログラミングです。
強いて言うならIQが高い、想像力が豊かな方が有利かもしれません。

プログラミングを覚えても、仕事で使うことはない

f:id:maocs:20160724221236j:plain


それは、プログラミングを知らない、または使いこなせていないからそう思うのです。
私はプログラミングを「問題を解決するツール」または、「自分を表現するツール」だと思っています。
つまり、「ツール」ですので、持っていなくても仕事はできます。ただ、電卓やパソコンなどのツールも、なければ効率が悪いですよね。
英語や数学と一緒です。知らなくてもいいですが、知っているとできることの幅が増えます。

ITは変化が激しいため、すぐに新しい技術が登場して、覚えたことが無駄になる

f:id:maocs:20160724221244j:plain


ITの基本的な部分は、意外と変化をしていない
ものです。
例えば、今のプログラミング言語の元となったC言語は40年以上前に開発され、いまだに現役で使い続けられています。
ウェブサイトを構成するHTMLの仕様も、殆ど変わっていません。
コンピュータ自体も、量子コンピュータが登場してきてはいますが、いまだに基本は0と1の2進数(電気がONかOFFか)で動いています。
また、私の主観ですが、ITの技術進歩は5~6年前から緩やかになってきていると思います。

将来、プログラミングは機械(プログラム)が行うようになるのでは?

f:id:maocs:20160724221255j:plain


何年後かはわかりませんが、私もそうなると思います。
ただ、そこまでの時代が訪れた時には、人間が仕事自体をすることはないでしょう。

 

 

どうでしたか、少しはプログラミングを学ぼうとしている人の後押しになれば、幸いです。プログラミングは何歳からでも始められますので、興味のある人は今すぐ始めましょう!
何から始めたらいいのかがわからない方は、ご質問下さい。

 

[改訂新版] これからはじめるプログラミング基礎の基礎

[改訂新版] これからはじめるプログラミング基礎の基礎

 
これからはじめるプログラミング 作って覚える基礎の基礎

これからはじめるプログラミング 作って覚える基礎の基礎